2013/07/26

ハーフパンツにしたキュアを洗濯しました。二

ハーフパンツにしたキュアを洗濯したので、記録もかねて投稿します。
このジーンズも第二ボタンあたりから横に伸びる髭がはいらなそうです。

以下、余談です。
先日、古着屋でみかけた赤印字の501のハーフパンツの色落ちがかなり良かったのですが、生憎、股部分にダメージがあったので、購入に至らず。この501のファーストウォッシュ後は、毛羽立ちが凄く、明るめの青味という感じで、穿きはじめが辛そう。でも気になるところ。


このキュアは、上掲の画像のような色味を目指そうと思います。

来月は、リジッドから穿いているプチスタをまとめて振り返ったり、apcデニムに合うTシャツ(主観)を投稿しようと思っています。

2013/07/13

ショートパンツにしたキュアも洗濯しました。一

 短パンにしたキュア。

  うねっています。色落ちが楽しみです。
こちらは洗濯回数を多めにしようと思います。

2013/07/09

1ハーフパンツにしたレスキューを洗濯しました。



 私の住んでいる地域が七夕前日に梅雨明けし、いっきに寝苦しくなりました。先日、ハーフパンツにしたレスキューを洗濯しました。このジーンズは月に一回位は洗おうと思っていたのですが、いざ洗濯となるとためらってしまいます。洗濯後、青々としていて苦手な色味になりましたが、夏場なので耐えられそうです。画像では伝わりにくいと思いますが、既に薄く腰ヒゲが付いています。デニムは生地についたシワの凸部分から色落ちしていくので、洗濯を控えれば凹部分の生地のインディゴは濃いまま残り生地に濃淡がつきます。気をつけていたのですが、股部分も色落ちしていました。プチスタの二の舞は避けないと。



腰ひげが薄くついています。
レスキューはバックポケットの付いている位置が通常のジーンズよりも下のようです。

2013/07/01

10ヶ月穿き込んだプチスタンダードを画像と共に振り返る

約10ヵ月穿き込んだプチスタンダード




先月、まとめネバーを利用して色落ちしたプチスタンダードの画像をまとめました。その後、着用期間の長い順に並べた方が良かったのではないかと思いました。しかし、よく考えると着用者の異なるプチスタを累計着用期間順に並べても意味が無いと気がつきました。


何故なら着用者ごとに一ヶ月、一日の着用時間が違うからです。


例えば、月に平均80時間穿いたジーンズと、月に平均120時間穿いた二本のジーンズが共に着用期間半年と記載されていた場合、着用期間を着用時間に変更しただけで合計240時間の差があります。つまり、着用期間ではなく、着用時間を明記したほうが読者の参考になるはずです。


一人の人間が長期間着用し続けたプチスタの画像を検索したのですが、見つけられなかったので、私のプチスタの画像を掲載し、本日までのプチスタの色落ちの過程をまとめました。


今回、画像でまとめた糊を落としてから着用を開始したプチスタは、リジッドから穿いているプチスタ程、着用時間を正確に記録していません。途中から着用時間が明記されますが、それまでは各月平均120100時間以上の着用となります。


以下、画像と述懐です。