2014/12/27

年末なので穿きこんだ二本のプチスタを比較します

 年の瀬ということで、ここまで穿いてきたプチスタを画像にて比較します。二本とも色味が違うだけで同じ箇所にダメージが有り、同じようなアタリがつき、最終着地点は同じところだなと思いました。


 画像は全てアーペーセーのプチスタで、青みが薄いほうが、のり落し後に着用を開始したプチスタです(洗濯回数水洗いで5回か6回。過去ログに詳細記載)。濃い方が、リジッドから着用し、ドライクリーニング2回、最近水洗いをしたプチスタです。


今回も実物より画像のほうが良く撮れています。


二本ともセンターベルトループ上部が破損しています。こちらは糊を落としてから穿いたPS


手前が糊を落してから穿いたPSで、奥がリジッドからのPSです。


画像を貼りすぎるとトップが重くなりそうなので。以下画像です。

2014/12/18

リジッドから2,343時間着用(内ドライ2回、水洗いを1回)したa.p.c.のプチスタ#35

 以下のジーンズの画像は、リジッドから2,343時間着用したアーペーセーのプチスタンダードです。
着用1,436時間と1,984時間目でドライクリーニングにだし、2343時間目で水洗いしました。


  このブログでは、糊を落としてから穿いたプチスタと、リジッドのまま穿いたプチスタの画像を掲載してきましたが、どちらも違ってどちらもいいといった感じです。昔、適当に穿いていた他のアーペーセーデニム(スタンダード等)もそれはそれで良さがあり、結局何でもいいのではないか、と思いました。


以下、プチスタの画像です。


以下、細部の画像です。

2014/12/17

リジッドから2,343時間着用したa.p.c.のプチスタ#34

 以下のジーンズの画像は、リジッドから2,343時間着用したアーペーセーのプチスタンダードです。着用1,436時間と1,984時間目でドライクリーニングにだしました。


 そして今回、水洗いをしました。理由は臭くなったからです。匂う服をクリーニング店に持ち込む気にはなれませんでした。洗剤はエマールで裏返しで洗いました。乾燥後のプチスタの画像も後日掲載する予定です。






 洗濯前に採寸しておけばよかったな。洗濯でどの程度縮み、洗濯後の着用でどの程度伸びるのかが気になる。と洗濯中に思いました。


終わり。

2014/12/07

雑記的な繋ぎの投稿

12月にはいり、冷えてきましたね。
更新期間があいてしまいそうなので、リジッドから穿いたプチスタとワンウオッシュ後に穿いたプチスタの最近撮影した画像を投稿します。


着用時間は前回の投稿からほとんどのびていません。
最近は、プチスタを穿かずにダブルワークスのデニム(66タイプ)ばかり着用しているので。


他のデニムとリジッドのプチスタを比べたら汚れが気になり、洗濯したくなってきました。
生地の痛みが目につくようになり、三本目のプチスタはキレイに穿こうと思います(多分)。


リジッド


ワンウオッシュから


以下、余談です。
最近は、街中で細身のデニムをくるぶし丈で穿いている方をよく見かけます。私も真似て上記のダブルワークスのデニムは踝丈でロールアップして穿いています。


プチスタはディオールのデニムが流行った頃の影響を引きずっているのか、裾をたるませたり、少しロールアップして着用しています。


このブログでは前時代の悪習的なジーンズの穿きこみを実践し、画像を掲載してきたのですが、三本目のプチスタは洗濯頻度を上げて画像を撮影し、掲載していく予定です。需要があれば。


あと、上掲の二本はリジッドから穿いたプチスタとワンウオッシュ後に穿いたプチスタで分けて比較になれば、と投稿してきたのですが、そもそも洗濯回数、洗濯方法(一方ドライのみ)も違うので無為かもしれません。
アーペーセージーンズは色落ちさせようと思えば、このようになると参考にして頂ければ幸いです。


終わり。