2015/05/25

ジャストで穿いたPSの膝裏の色落ち

私のプチスタはサイズが大きく、膝裏が以下のPS画像のように色落ちしませんでした。ジャストで穿くと以下の画像のPSのような色落ちになります。



参照元 The Official A.P.C Denim Thread



APC PS size 27
1 soak, 1 wash
a little less than a year of wear





PS 30






PS







他人の色落ちしたプチスタは良く見えていましたが、所有すると生地の黄ばみ等の粗がみえるようになりました。


終わり

2015/05/23

糊を落としてから穿いてきたプチスタ#25(34週と630時間着、6回洗濯)


今回の投稿は、糊を落としてから着用を開始したプチスタに関する内容です。


以下の画像は、大体34週と630時間穿いて、計六回洗濯したプチスタンダードです。
34週までは着用日数でカウントしていましたが、34週以降は着用時間を加算しました。


 今回は背景を黒にしました。撮影場所を屋内からベランダに変更して撮影。





ほとんど穿いていない主因は痩せすぎてウエストが合わなくなってしまったことです。秋までに太りたいと思います。夏季は主にハーフパンツにしたレスキューの色落ちを投稿します。キュアは処分しました。


終わり

2015/05/21

リジッドから2,597時間着用したa.p.c.のプチスタ#40


 今回の投稿は、リジッドから2,597時間着用したアーペーセーのプチスタンダードです。
着用1,436時間と1,984時間目でドライクリーニングにだし、2343時間目、2506時間目で二度水洗いしました。前回から26時間しか穿いていません。






 かなり暗く撮れてしまったので、画像修正バージョン。

2015/05/18

プチスタとロッドレーバー

 今回は、A.P.C.デニムに合うと思っている白いスニーカー、アディダスのロッドレーバーに関する投稿です。こちらはABCマートさん別注の商品で従来のロッドレーバーと違い、トゥの補強が無いプレーントゥタイプになります。


 トレフォイルはベロと踵に。この踵はスタンスミスとは違いトレフォイルのみです。


サイドもシンプル。>記号のような切り返しが不要ですが、恐らく機能的に必須なのでしょう。


正面上からの画像。個人的にはベロのプリントが不要です。


斜めから撮影した画像。シンプルですね。履き心地は軽くて歩きやすいです。


 スタンスミスが今季のトレンドのようなので、それに近く、よりシンプルなアディダスの隠れた?名品を投稿しました。現在は販売されていないようですが、同型の色違い、天然皮革としてエディフィスさん別注のロッドレーバーがアディダスオンラインにて販売されています。


 以前、以下のドーバー限定の真っ白いスタンスミスが欲しかったのですが、買う間もなく即完売。中古ですらこの価格…。


 近況は、プチスタを穿かず、ニューキュアやラグシーのブラックデニム、ダブルワークスの6601やマッコイの906、旧ドゥニームの805XXを穿いていました。これまでも不定期でプチスタに飽きる時期があったので、今回もそれかなと思います。


終わり

財布をワイルドスワンズにした

(こちらの記事は昨年末に作成し、投稿するのを忘れていました)

転居に合わせて、財布とキーケースを新調しました。


以前、このブログでも紹介したコルボのカード小銭入れと、キーケースからワイルドスワンズのグラヌンダーとクリッパー2へ。


コルボの革のエイジングはここに投稿していこうと思っていたのですが、忘れていました。コルボの革製品を一年と三ヶ月程度使用した感想は、良いといえます。


ワイルドスワンズの財布とは長い付き合いになると思います。


コルボ


ワイルドスワンズ


両方



ワイルドスワンズの二つ折りの財布はプチスタのバックポケットにぎりぎり入りました。


終わり