2016/06/19

残念なリペアを終えた

このプチスタの画像を見て触発されたので、マイプチスタを手縫いでリペアすることにしました。
使用した糸は綿糸ではなくポリエステルのライトグレー。



あて布として使う生地はこちら。
短パンにしたレスキューの余り。


2016/06/12

リジッドから約 3,655 時間着用した A.P.C. の プチスタを洗った #56

今回の投稿は、リジッドから約3,655時間着用したA.P.C.のプチスタンダードの画像です。リペアする為につけおき洗いをしたので投稿します。晴天時に撮影。


このプチスタは着用開始から
1,436時間と1,984時間目はドライクリーニング
2,343時間、2,506時間、2,686時間目は水洗い
2,929時間と3,087時間、3,362時間、3,655時間目は浸け置き(soak)
をしました。


つけおきは汚れが多少おちて生地のコシが戻るといったところです。
インディゴはほとんど落ちてないように思われます。
今回もチャーミーマジカ抗菌仕様の奴を振りかけました。




表の画像を二枚撮影したので掲載します。
若干バナナシルエット。



裏。
数箇所リペア予定。


2016/06/06

リジッドから約 3,614 時間着用した A.P.C. の プチスタンダード #55

今回の投稿は、リジッドから約3,614時間着用したA.P.C.のプチスタンダードの画像です。



着用開始から1,436時間と1,984時間目でドライクリーニングにだし、2,343時間、2,506時間、2,686時間目に水洗いし、2,929時間と3,087時間と3,362時間目に浸け置き(soak)をしました。




曇天の下で撮影したので、実物より良い感じに撮れてしまった。
実物より濃淡がはっきりと写っているという意味で。
あとこの画像では耳のアタリも実物よりマシにみえる。
実物の耳のアタリは縦線が見受けられる程度でイマイチ。




色落ちしたジーンズの画像をよく見ると黄ばみがみうけられるが、それらは全て汚れ。汚いけどかつて憧れたプチスタに近づけるためにこのように穿いた。やり過ぎたかもしれないけど、かつて憧れたプチスタも黄ばんでいたからセーフってことで。アウトか。



2016/06/05

ヤバいプチスタの画像を見つけたので投稿

Fade Friday – A.P.C. Petit Standard
五年半穿いて末洗いとのこと。


凄すぎ。


凄すぎ。


凄すぎ。


凄すぎ。


デザイン的なダメージ加工と違ってダメージが不規則。
自分はこっちのほうが好き。


終わり